静御前のそばにいてね

アクセスカウンタ

zoom RSS ライラック《紫リラ》(キャンディキャンディ)

<<   作成日時 : 2008/02/25 10:10   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

五月に咲く花。
香りがいいの♡

水木杏子先生といがらしゆみこ先生の作品、
漫画「キャンディキャンディ」

ラガン家のイライザとニール兄妹の遊び相手として
孤児院から引き取られたキャンディ。
意地悪ニールをボコボコにしたことにより、
奥様の怒りにふれてしまい、
ラガン家の使用人になることに。
アードレー家のパーティに招待されたラガン家。
使用人として、キャンディも行くことになる。
もちろん、パーティには、
アードレー家一族が集まっていて、
大好きなアンソニー、
仲良し兄弟のアーチ、ステアもいる。
エルロイ大叔母様が挨拶をしているときに、
アーチーがテーブルの下でケーキを食べちゃう。
ケーキのクリームがついたアーチーの顔を見て、
キャンディは、
「クスッ」と笑い声をだしてしまったの。

そのときに大叔母様が
「誰です?今笑ったのは?」(怒)


あ〜ぁ・・怒られちゃった。


エルロイ大叔母様を怒らせたお詫びに・・・と考えるキャンディ。

ライラックが綺麗に咲いていました。
この花でパイを飾ったら、
きっと大叔母様は喜んでくれるはず。

キャンディは、パイを焼いて
ライラックの花で飾りました。

その後、
アンソニーのお手伝いをするキャンディ。

「キャンディ、君の誕生日はいつ?
その日に素敵なプレゼントをあげよう。」

「私・・・誕生日は・・・。」

「じゃあ、こうしよう。
こんど僕とあった日が君の誕生日。
いいね、おぼえておいて。」


喜ぶキャンディ。


アンソニーが帰ってしまい、
アーチーとステアと会う。

ステア発明のウォーターブーツ!
これをはくことに!!

湖を歩くはず・・・が、湖の中に・・。

びしょぬれになったキャンディに何か服をと
ステアたちがアードレー家に向かう。

そこでは、エルロイ大叔母様とアンソニー
ニール、イライザがお茶を飲んでいた。
もちろん、ニールとイライザは
キャンディの悪口をいいながら。

テーブルの上にあったものは、
キャンディがつくったライラックのパイ。
イライザが、自分がつくったと嘘をついて、
大叔母様にもっていっちゃったの。
「三時になったら、イライザがつくったこの綺麗なパイをいただきましょう。」

キャンディは何も言わずに、濡れた服のまま、しょんぼりして、帰ったの。


そんなキャンディが好きでした。
こんな女の子は損しちゃうのかな?
でも、こんな女の子を
そっと見守ってくれる・・・素敵な人が、
必ずいると信じたいですよね。


ライラックの花言葉は
初恋の思い出・恋の芽生え


ライラックの花びらの砂糖漬け♡
ケーキの飾りに使われます。

そのままでも、生クリームとあいますよ♡











にほんブログ村 花ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ライラック《紫リラ》(キャンディキャンディ) 静御前のそばにいてね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる