静御前のそばにいてね

アクセスカウンタ

zoom RSS ユキノシタ(クィーンエメラルダス)

<<   作成日時 : 2008/04/17 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ユキノシタ
四月に咲く花です。

寒い寒い冬の間、雪の下に静かに息を潜めていました。
必ず春は来る
必ず暖かな春が来る
そう信じて
疑うことを知らない花です。

花言葉は
博愛
(誰にでも愛情を)
誠実な愛情
深い愛情

誠実な愛情・・・というと、
松本零士先生の作品
「キャプテンハーロック」「銀河鉄道999」「ガンフロンティア」
「クィーンエメラルダス」「ニーベリングの指環」に登場するエメラルダスです。
エメラルダスはメーテルと姉妹だという話は、みなさんご存知ですよね。
双子の姉がエメラルダスなのです。
二人の母親は、「1000年女王」((プロメシューム・雪野弥生)です。
デラ・セダカさんの「星空のエンジェルクィーン」が挿入歌でした。
身も心も優しく美しかった1000年女王が、
「銀河鉄道999」の機械化母星の女王プロメシュームと変わり果てたのには、
理由があるの。

1000年に一度だけ、太陽に近づき春を迎えていたラーメタルは、1999年の春を最後に太陽から離れて永遠に凍り付くの。
女王は、宇宙に死の恐怖の無い、永遠の楽園を築きたかった。
それが、「銀河鉄道999」の機械化母星です。

エメラルダスの話に戻しますね。

この物語に登場するトチロー(かなりイケメンとはほど遠いキャラ)
トチローとエメラルダスは恋人同士です。
トチローはキャプテンハーロックの親友。
「キャプテンハーロック」「クイーンエメラルダス」「銀河鉄道999」に
登場するトチローは、一本気な男。
しかし、「ガンフロンティア」に登場するトチローは、女なら誰でも・・でした。
博愛のトチローに対し・・・誠実に誠実にトチローだけを愛したエメラルダス。
強い女、戦う女といわれるエメラルダス。
そんな彼女がふっと女の顔を見せるのが、トチローを想うとき。
強い女だからこそ、恐い女だからこそ、
愛する男を想うときに、いい表情をするのですよね。

トチローが宇宙病で亡くなり、ハーロックのアルカディア号の心となっても、
エメラルダスは、トチローを愛し続けます。

冷血な顔に傷のある女エメラルダス。
そう呼ばれているけれど、
本当は
敵に情けをかけて、できた顔の傷。
誰よりも、強く、美しく、心のやさしい女性なのです。


エメラルダスの妹にあたるメーテルの話を少し。
メーテルのモデルは、松本先生のご先祖が持っていた写真の女性と言われています。
140年前に、松本先生のご近所に住んでいた人と言われていますが、
テレビ番組で、
高校時代の同級生がモデルだと言ってみたり、
女優の八千草薫さんがモデルだと言っています。
どっちにしても、理想の女性ということでしょうね。
松本先生の作品に登場する女性は、美人が多いです。



にほんブログ村 漫画ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ユキノシタ(クィーンエメラルダス) 静御前のそばにいてね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる