静御前のそばにいてね

アクセスカウンタ

zoom RSS もうひとつの黒真珠(キャンディキャンディ)

<<   作成日時 : 2008/03/14 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

つぼみの黒真珠は秘めた強い想いが感じられますが、
開ききった黒真珠の花は、華やかさと自信を感じます。
華やかなイメージ、
水木杏子先生といがらしゆみこ先生の作品「キャンディキャンディ」の
登場人物テリュースそのものです。
テリィ(テリュース・G・グランチェスター)とは、漫画キャンディキャンディの登場人物の一人。
キャンディキャンディの主人公である孤児キャンディが
ウイリアム大叔父様のおかげで、アードレー家の養女となり、
素敵なレディになることができたのは、過去の話に書きました。
そこで大好きなアンソニーと恋に落ちましたが、
狐狩りでのアンソニーの悲しい死。


悲しい別れの後、遠くの学院に送られたキャンディ。
そこで、恋に落ちた彼の名前がテリィです。
学院にいるときは、問題はありながらも、幸せに、暮していましたが、
宿敵(?)イライザのワナで、テリュースとキャンディキャンディは離れ離れになる。
生きていればきっと逢える・・・きっといつか・・・。
そう願いながら、時は流れ・・・・再会できることに。
このときキャンディ看護学生。
テリィは劇団員。
テリィの劇団が来た日、キャンディは病院の夜勤をさぼってテリィに逢いにいったのよ。
テリィの劇が終わり、馬車に乗り込むテリィに、
キャンディは大きな声で「テリィ〜」と叫んだけれど、
テリィには、一ファンの声にしか聞こえなかった。
(テリィのバカ(泣)どうして、気がつかないのよ)
この時にテリィがファンに投げた真っ赤な薔薇。
自信にあふれたテリィにぴったりの赤い薔薇。
しっかりと開いた黒真珠です。

その夜、テリィのホテルに逢いにいったキャンディ。
テリィと同じ劇団の女優スザナ・マーロウの嫉妬による嘘で、
ふたりは逢う事が出来なかった。

「ごめんなさい、キャンディ。私も・・・テリィを・・・」

嘘をついておいて、心の中で「ごめんなさい」なんて謝ったって、誰も許さないわ。
いくら・・・美人でもね・・・と、ムっときた場面でした。

自信あふれるテリィ♡
魅力たっぷりのテリィ♡

私は貴方が大好きでした。


にほんブログ村 漫画ブログへ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
もうひとつの黒真珠(キャンディキャンディ) 静御前のそばにいてね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる